デンタルエステってどんなもの?歯科医で受けられるエステとは。

歯科医はコンビニより多いなどと言われて久しいですが、それに伴い歯科医の手掛ける治療も変わりつつあります。従来の虫歯の治療から虫歯の予防へ、そして歯を美しくする審美歯科へ。そして現在は「デンタルエステ」と言われる施術が広がりつつあります。

「デンタルエステ」は治療とは違い、口内環境をキレイにしつつ見た目の美しさと健康を目的とした施術です。まだ新しい概念のため明確な定義はありませんが、口内外周辺の美容ととらえていいでしょう。

歯のホワイトニングはもちろんですが、唇をはりのある状態にしたり、口腔マッサージによる口元の筋肉の緊張緩和など、従来の歯医者のイメージとは違う施術が好評を博しているようです。「エステ」と名がついている通り、リラックスとアンチエイジングを目的としたような施術なんですね。

歯科医によってその取り組みはさまざまですが、昭島市の歯科医では医療美容機器を導入し、お肌にツヤとハリを与えシワやホウレイ線も改善すると評判なようです。施術時間もわずか20分ほどと、気軽に受けられるのも人気の秘密かもしれません。
https://fujishika.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です